経済の基礎知識 銀行の業務を知ろう

毎月の支払いは、銀行からの引き落としをかけてもらっているほうが、残高を残すだけなので便利です。

経済の基礎知識 銀行の業務を知ろう

銀行からの支払いは引き落としがとても便利

毎月支払うものとして、電気代、ガス代、水道代、家賃、ローン関係、保険各種、子どもの幼稚園の保育料、携帯料金、固定電話とインターネット料金など、けっこうなかずがあります。これをいちいち振り込みしたり、コンビニエンスストアで支払ったり、はたまた銀行窓口で支払ったりでは面倒くさいですよね。私も、毎月この支払いの時期が憂鬱です。単にお金がないからなのもありますが、とにかく、支払いって結構な時間を使いますし、コンビニエンスストアや、銀行振り込みは手数料がかかるので、本当はお財布にも優しくはないんです。私は、そんなときは、できるものは銀行の引き落としの手続きをとって、支払いをしています。給料日前に、ある程度の給料を予測、そして、今月支払わないといけない金額を残して、給料から差し引きして、生活費を口座からおろしてくるだけで、あとは勝手に引き落としてくれますから、忘れることもないしとても便利だと思います。

ただ気をつけないといけないことがあります。私はたまにそれで失敗するのですが、例えば、毎月引き落とされる金額が変動する電気やガス、水道、携帯料金などまだありますが、そのようなものの請求金額をきちんと把握しておかないと、口座が残高不足になってまた自分で支払いにいかないといけなくなります。それさえ注意できれば、通帳にお金を入れているだけで、引き落とし日になれば、きちんと引き落としてくれるのはとてもありがたいと思います。
注目の情報